2019年1月31日木曜日

【フィルムカメラ】オートフォーカスのフィルム一眼レフはどうなんだ NIKON F90 購入編

先日書きましたオートフォーカスのフィルム一眼レフカメラ【CANON EOS10QD】での撮影。


【フィルムカメラ】オートフォーカスのフィルム一眼レフはどうなんだ? EOS10QD編

このときの撮影が非常にテンポよくて、撮影結果にも大満足だったのです。
このカメラは知人より借りたものなのですでに手元にはないのですが、またAF一眼レフの撮影したいな~~という思いが頭を離れません。




・ニコンのAFフィルム一眼レフを選ぶ

今の手持ちのレンズで選ぶならやはり、NIKONのカメラ

とうことで、以下の条件でニコンのAF一眼レフを探しました。

・電源が単三電池
⇒2CR5とかCR123とかは、入手性とか電池の価格面で避けたい。

・Dレンズ、Gレンズ共に使える
⇒手持ちのレンズがDレンズよりも、新しいGレンズのほうが多いのでなるべくすべてのレンズ資産を使いたい。


この条件に合致するニコンのフィルム一眼レフは
F5、F100、F4、F90

F5とF100は手振補正も含めGレンズのすべての機能が使える。値段もそこそこ高い。
F4とF90はGレンズの手振補正はだめで、PモードとSモードしか使えない。値段はかなり安い。

悩む・・・。


ということでカメラのキタムラにいったのです。


そこで目が合ったのがこいつ!!

NIKON F90

マルチコントロールパック「MF-26」がついてるのでF90Sかな?
非常にお安く1980円でした、、、あまってたTポイントで買えちゃったよ(笑)
しかし、1992年の発売当時に\155,000もしたこのカメラが2000円切るんですよ。27年の歳月ってすごい。


いま、AFフィルムカメラは本当に安くなってますね。F100も1.5万か。


・Nikon F90とは!

1992年に発売になったオートフォーカスの一眼レフカメラで、マイナーチェンジしたF90Xと併せて8年間も生産されていたカメラのようです。

非常に高機能なカメラでシャッターも30~1/8000秒まで。

私のデジタル一眼レフD750も1/4000までなのにすごい、、、初めて1/8000のカメラを手に入れました、、Tポイントでw

そのほかに
世界初の3D測光
電子手帳/PCとのリンク
クロスAFセンサー

と機能盛りだくさん。

しかし電子手帳とリンク!!時代を感じます。
PCとのリンクってどうやるんだろうか?Win10とつながるかしら??w

上から見るとまあデジカメと変わらん。



・マルチコントロールパック「MF-26」の操作性

裏蓋に内蔵の「MF-26」に電池入れて日付を設定しようとしたんですが、、まったく使い方がわからない!
どんなにボタンを押しても何にも変わらないのです。





ツイッターで教えを請うたところ優しい方に取扱説明書の写真をいただきました!
背面のボタンを押しながらカメラのダイアルを回しながら数値を変えるとは、、想像もしなかったUI。


・今のレンズも使えるよ!

上に書いたとおり、Dレンズも、Gレンズも使えるので、手持ちのニコンFマウントレンズ、AF-S 24-120mmf4も、AF-S 18-35mmf3.5-4.5も、AI AF50mmF1.4も、シグマの魚眼も、タムロン90も使えます。

※ボディに絞り環のないGレンズはカメラから絞りが変えられないため、Pモードか、Sモードでのみ使用可能。
※最新の電磁絞りのEレンズ、AF-Pレンズは使えません。


・まとめ

高機能すぎてカメラの紹介だけで相当に長くなりました。まだまだ書くべきこともあるんだけどまあ、、、。


50mmF1.4と18-35mmf3.5-4.5で撮影してきたので、現像があがったら結果を公開しようと思います。
フィルムカメラで18mmなんて広角レンズは初めてなのでどんな写りになってるのかな!



ニコンの撒き餌レンズ、AF-S 50mm f1.8って持っている人多いんじゃないだろうか?
D5600とかのAPS-Cの一眼レフだと75mmくらいになちゃってチョット長いな~~~、って人も多いかと思う。
そんなときにこのF90買ってみるものいいのかもしれない。
2000円ではじめるフィルム生活いいじゃない!



Ai af 50mm f1.8Dとかならお安く手に入ります。中古なら1万円とか?
Ai af 50mm f1.4Dは1.4でも中古なら1.5万位で探せるはず。いいレンズです!


※ブログにコメントできないみたいなので何かあったらツイッターかインスタにコメントorDMいただけると助かります。


0 件のコメント:

コメントを投稿